MRIでみえてきた、ホルン奏法①〜声帯・声門・喉頭の関わり〜

– – – –
・楽器演奏のとき、喉はどうなっているのか?
・スラーやタンギングで、舌はどうなっているのか?
・音域によって、口の中はどう変わるのか?

….そんな疑問をMRIで調べてみよう!という研究があります。



Continue reading