【ホルンパートのレッスン】

・呼吸法
・ゲシュトップ
・技術と表現

など、45分のレッスンでこれだけ詰め込まれています!

続きを読む

ブログでは読めない話もたくさん!ぜひメルマガをGET♪

レッスンの申込や出張依頼などについては、こちら!

【有益な支え・有害な支え】

息の支えには二種類ある。

①『息が体に流れ込まなくさせる』支え
・吐く筋肉に力を入れる
・その力を抜かないようにしつつ
・息を吸おうとする

結果
吸えない!

続きを読む

ブログでは読めない話もたくさん!ぜひメルマガをGET♪

レッスンの申込や出張依頼などについては、こちら!

金管セクション【ピアノからフォルテまでの作戦】

ピアノ
・こわごわ吐くのでなく思いっきり支えればしっかり吐ける
・発音を柔らかく変える必要はない

フォルテ
・どこでどれくらい大きくするか決めておく
・音を割る場所を決める
・発音を強くする必要はない

続きを読む

ブログでは読めない話もたくさん!ぜひメルマガをGET♪

レッスンの申込や出張依頼などについては、こちら!

緊張【失敗が怖いとき】

これから演奏する曲や箇所が失敗しそうで怖くなり、緊張してくるという悩み。

良い演奏をしたいという向上心はMAXで。
&
失敗はしても悔いはないという自己受容もMAXで。

続きを読む

ブログでは読めない話もたくさん!ぜひメルマガをGET♪

レッスンの申込や出張依頼などについては、こちら!

トロンボーン【タンギング失敗の謎を解くベロの「張り」】

特定のパターンのタンギングだけなぜかうまくいかないという状況。

ベロの力の入れ加減/張り加減が、そのパターンにたいして弛かったのが原因でした!

続きを読む

ブログでは読めない話もたくさん!ぜひメルマガをGET♪

レッスンの申込や出張依頼などについては、こちら!

トロンボーン【短い音の発音】

今から出す音の
☑高さ
☑大きさ
にマッチした

①アンブシュアの状態
②息の状態

続きを読む

ブログでは読めない話もたくさん!ぜひメルマガをGET♪

レッスンの申込や出張依頼などについては、こちら!

ホルン【発音のコントロール】


→「支え」で流れ方をコントロール

アンブシュア
→出したい音が出やすい「位置」と「角度」

続きを読む

ブログでは読めない話もたくさん!ぜひメルマガをGET♪

レッスンの申込や出張依頼などについては、こちら!

【『間』で生み出すピアニッシモ】

・息の支えをめっちゃ使う!
→音量がひとりでに静かになる

・息を吸って支える時間をつくる

続きを読む

ブログでは読めない話もたくさん!ぜひメルマガをGET♪

レッスンの申込や出張依頼などについては、こちら!

【発音の悩みと息の支え】

「短めの音」
「跳躍」

のときに音が鳴らなくなってしまう悩みでレッスンにいらしたチューバ吹き。

続きを読む

ブログでは読めない話もたくさん!ぜひメルマガをGET♪

レッスンの申込や出張依頼などについては、こちら!

吹奏楽部(団)・アンサンブル・オーケストラへのレッスン

– – –

・演奏会・コンクールを前にバンド・グループの伸びや方向性に行き詰まったとき
・本番に向けて自分たちがいままでできなかった質と次元の演奏を実現するために。
・バンド・グループの創造性・芸術性を一気に引き出すために。

〜レッスン例〜

続きを読む

ブログでは読めない話もたくさん!ぜひメルマガをGET♪

レッスンの申込や出張依頼などについては、こちら!