【トロンボーン・低音向上のためのアンブシュア・レッスン】

– – –
【トロンボーン・低音向上のためのアンブシュア・レッスン】


続きを読む

ブログでは読めない話もたくさん!ぜひメルマガをGET♪

レッスンの申込や出張依頼などについては、こちら!

以下はバジルが8年在籍したアレクサンダーテクニークのスクール「BodyChance」で書いていたメルマガです。




【クラリネット演奏のためのアレクサンダーテクニーク】

– – –
【クラリネット演奏のためのアレクサンダーテクニーク】


続きを読む

ブログでは読めない話もたくさん!ぜひメルマガをGET♪

レッスンの申込や出張依頼などについては、こちら!

以下はバジルが8年在籍したアレクサンダーテクニークのスクール「BodyChance」で書いていたメルマガです。




【緊張したときの呼吸に関するレッスン】

– – –
今回の受講者の特徴としては、体格が良いこともあって、『あまり体を使わなくてもそこそこ吹ける』こと。しかしそれが、いざ人前で緊張したときには仇となっていました。


続きを読む

ブログでは読めない話もたくさん!ぜひメルマガをGET♪

レッスンの申込や出張依頼などについては、こちら!

以下はバジルが8年在籍したアレクサンダーテクニークのスクール「BodyChance」で書いていたメルマガです。




【6月&7月の個人レッスン】

【バジルの個人レッスン。横浜限定!】

– – –
会場
横浜市神奈川区三ツ沢下町
(横浜駅より市営地下鉄・東急東横線・JR京浜東北線いずれも1駅)
料金
1回45分
大人¥15,000+税
25歳以下¥8,000+税
– – –
お得な割引回数券もあります。そのほかレッスン内容詳細はこちら

続きを読む

ブログでは読めない話もたくさん!ぜひメルマガをGET♪

レッスンの申込や出張依頼などについては、こちら!

以下はバジルが8年在籍したアレクサンダーテクニークのスクール「BodyChance」で書いていたメルマガです。




【ハイFを余裕越え!〜マウスピースが当たる位置が低い方がうまくいく例】

– – –
【ハイFを余裕越え!〜マウスピースが当たる位置が低い方がうまくいく例】

我ながら、ええレッスンしたなあと思います(笑)

続きを読む

ブログでは読めない話もたくさん!ぜひメルマガをGET♪

レッスンの申込や出張依頼などについては、こちら!

以下はバジルが8年在籍したアレクサンダーテクニークのスクール「BodyChance」で書いていたメルマガです。




【低音の練習方法】

– – –
【ホルン/低音の練習方法】


続きを読む

ブログでは読めない話もたくさん!ぜひメルマガをGET♪

レッスンの申込や出張依頼などについては、こちら!

以下はバジルが8年在籍したアレクサンダーテクニークのスクール「BodyChance」で書いていたメルマガです。




【タンギングと指のタイミングレッスン】

– – –
【ホルン/タンギングと指のタイミングレッスン】


続きを読む

ブログでは読めない話もたくさん!ぜひメルマガをGET♪

レッスンの申込や出張依頼などについては、こちら!

以下はバジルが8年在籍したアレクサンダーテクニークのスクール「BodyChance」で書いていたメルマガです。




【フルート・姿勢と呼吸のレッスン】

– – –
【フルート・姿勢と呼吸のレッスン】


続きを読む

ブログでは読めない話もたくさん!ぜひメルマガをGET♪

レッスンの申込や出張依頼などについては、こちら!

以下はバジルが8年在籍したアレクサンダーテクニークのスクール「BodyChance」で書いていたメルマガです。




【脱力できない悩み】

– – –
高校生トランペット吹きから、メールで質問を頂きました。


続きを読む

ブログでは読めない話もたくさん!ぜひメルマガをGET♪

レッスンの申込や出張依頼などについては、こちら!

以下はバジルが8年在籍したアレクサンダーテクニークのスクール「BodyChance」で書いていたメルマガです。




【ホルンを吹いていると腰が疲れる】

– – –
【ホルンを吹いていると腰が疲れる】

ホルンを吹いていると腰が疲れる、ということが気になっているという相談を受けてのレッスンです。
演奏中は腹筋をたくさん使っていて動きが起きますから、それとバランスを取る術を探ります。

Basil Kritzer

ブログでは読めない話もたくさん!ぜひメルマガをGET♪

レッスンの申込や出張依頼などについては、こちら!

以下はバジルが8年在籍したアレクサンダーテクニークのスクール「BodyChance」で書いていたメルマガです。