【音楽家として】

– – –
新訳:Singing on the Wind です。前回はこちら



続きを読む

ブログでは読めない話もたくさん!ぜひメルマガをGET♪

レッスンの申込や出張依頼などについては、こちら!

以下はバジルが8年在籍したアレクサンダーテクニークのスクール「BodyChance」で書いていたメルマガです。




【曲への取り組み方】

– – –
新訳:Singing on the Wind です。前回はこちら



続きを読む

ブログでは読めない話もたくさん!ぜひメルマガをGET♪

レッスンの申込や出張依頼などについては、こちら!

以下はバジルが8年在籍したアレクサンダーテクニークのスクール「BodyChance」で書いていたメルマガです。




【エチュードの使い方】

– – –
新訳:Singing on the Wind です。前回はこちら



続きを読む

ブログでは読めない話もたくさん!ぜひメルマガをGET♪

レッスンの申込や出張依頼などについては、こちら!

以下はバジルが8年在籍したアレクサンダーテクニークのスクール「BodyChance」で書いていたメルマガです。




【練習することにおける技術的エクササイズ】

– – –
新訳:Singing on the Wind です。前回はこちら



続きを読む

ブログでは読めない話もたくさん!ぜひメルマガをGET♪

レッスンの申込や出張依頼などについては、こちら!

以下はバジルが8年在籍したアレクサンダーテクニークのスクール「BodyChance」で書いていたメルマガです。




【練習することにおけるウォームアップ】

– – –
新訳:Singing on the Wind です。前回はこちら



続きを読む

ブログでは読めない話もたくさん!ぜひメルマガをGET♪

レッスンの申込や出張依頼などについては、こちら!

以下はバジルが8年在籍したアレクサンダーテクニークのスクール「BodyChance」で書いていたメルマガです。




【練習すること】

– – –
新訳:Singing on the Wind です。前回はこちら



続きを読む

ブログでは読めない話もたくさん!ぜひメルマガをGET♪

レッスンの申込や出張依頼などについては、こちら!

以下はバジルが8年在籍したアレクサンダーテクニークのスクール「BodyChance」で書いていたメルマガです。




MRIでみえてきた、ホルン奏法③〜音域〜

– – – –
【MRIでみえてきた、ホルン奏法】
アリゾナ州立大ホルン科教授のエリクソン氏と、ゴードン大学身体運動学教授のイリティス博士の対談シリーズその3。前回はこちら



続きを読む

ブログでは読めない話もたくさん!ぜひメルマガをGET♪

レッスンの申込や出張依頼などについては、こちら!

以下はバジルが8年在籍したアレクサンダーテクニークのスクール「BodyChance」で書いていたメルマガです。




【正確性】

– – –
新訳:Singing on the Wind です。前回はこちら



続きを読む

ブログでは読めない話もたくさん!ぜひメルマガをGET♪

レッスンの申込や出張依頼などについては、こちら!

以下はバジルが8年在籍したアレクサンダーテクニークのスクール「BodyChance」で書いていたメルマガです。




MRIでみえてきた、ホルン奏法②〜スラー・タンギング〜

– – – –
【MRIでみえてきた、ホルン奏法】
アリゾナ州立大ホルン科教授のエリクソン氏と、ゴードン大学身体運動学教授のイリティス博士の対談シリーズその2。前回はこちら



続きを読む

ブログでは読めない話もたくさん!ぜひメルマガをGET♪

レッスンの申込や出張依頼などについては、こちら!

以下はバジルが8年在籍したアレクサンダーテクニークのスクール「BodyChance」で書いていたメルマガです。




MRIでみえてきた、ホルン奏法①〜声帯・声門・喉頭の関わり〜

– – – –
・楽器演奏のとき、喉はどうなっているのか?
・スラーやタンギングで、舌はどうなっているのか?
・音域によって、口の中はどう変わるのか?

….そんな疑問をMRIで調べてみよう!という研究があります。



続きを読む

ブログでは読めない話もたくさん!ぜひメルマガをGET♪

レッスンの申込や出張依頼などについては、こちら!

以下はバジルが8年在籍したアレクサンダーテクニークのスクール「BodyChance」で書いていたメルマガです。