緊張【失敗が怖いとき】

これから演奏する曲や箇所が失敗しそうで怖くなり、緊張してくるという悩み。

良い演奏をしたいという向上心はMAXで。
&
失敗はしても悔いはないという自己受容もMAXで。

続きを読む

ブログでは読めない話もたくさん!ぜひメルマガをGET♪

レッスンの申込や出張依頼などについては、こちら!

【テクニカル緊張問題】

『本番で緊張してうまくいかない』ことに悩みまくってレッスンにいらっしゃった方。よくよく話を聞くと、人前に立つのは得意、練習やリハは当日でなければ全然大丈夫、失敗しても次の本番を断ろうとは思わないetc…緊張に弱いわけではなさそうだぞ?

そして実際に吹いているのを聞くとこれはメンタルではなくテクニカルな問題だと気付いた。そもそも音が当たったか当たらなかったという『善悪二元論的』にだけ判断して組み立ているから、身体的に気持ちよく音が出せたか、音の響きはどうか、音色はどうかといった『物理的』な指標からの情報を拾わず活用していなかった。

続きを読む

ブログでは読めない話もたくさん!ぜひメルマガをGET♪

レッスンの申込や出張依頼などについては、こちら!

【”フィルフィル・ホルンセクション”レッスンシリーズ】Vol.6〜自分がうまくいくやり方の見つけ方〜

ジャンルは一切関係なく、好きな歌手やバンドや曲はありますか? 自分の心が動くもの、力が湧いてくるもの、地に足が着く感じがする。そういう兆しが意味を持ちます。楽器を演奏するときに、それと繋がってみましょう。もっと言えばそれは小説、絵画、ゲーム、アニメなども有り得ます。




ブログでは読めない話もたくさん!ぜひメルマガをGET♪

レッスンの申込や出張依頼などについては、こちら!

【吹奏楽団ホルンパートレッスン・ソロ編】

・緊張に立ち向かう方法
・演奏は「やったもん勝ち」
・F管の活用方法




ブログでは読めない話もたくさん!ぜひメルマガをGET♪

レッスンの申込や出張依頼などについては、こちら!

【受けたくないレッスンを受けるときの心構え】

・我慢
・割り切る
・仮病
大事なのは「何のためにこの嫌な思いをすることを受け入れるか」です。




ブログでは読めない話もたくさん!ぜひメルマガをGET♪

レッスンの申込や出張依頼などについては、こちら!

【合唱や合奏は楽しいが個人レッスンが苦しい】

例えば
オーケストラがつまらなくなって室内楽やソロに取り組む人
演奏より作編曲が面白くなる人
演奏より楽器作りが面白くなる人
オーケストラ奏者だけど、望んで事務局の仕事に移る人



すべてふつうで、自由にしてよいことなのです。




ブログでは読めない話もたくさん!ぜひメルマガをGET♪

レッスンの申込や出張依頼などについては、こちら!

【あがり症問題10分まとめ】

・原因と現象
・薬の活用
・自律神経
・意識の確立




ブログでは読めない話もたくさん!ぜひメルマガをGET♪

レッスンの申込や出張依頼などについては、こちら!

【うまくいく保証は、常に無い】

みずからの身体を用いて行う楽器演奏や歌唱は、『うまくいく保証』は実のところ本番だけでなく練習のときから一貫して存在しません。それを前提として受け入れると、むしろ練習のやり方も本番の心の持ちようも演繹できるのではないでしょうか。




ブログでは読めない話もたくさん!ぜひメルマガをGET♪

レッスンの申込や出張依頼などについては、こちら!

【ホルン専攻生の悩み相談】

ホルンを専攻する学生さんから、メール相談を頂きました。

【学生】
はじめまして。私は大学で音楽を学んでいる4年生です。ホルンは中学1年生からはじめ、大学もホルンを専攻しています。(私の通う学校は音楽大学では無いため、金管楽器の先生はいらっしゃいません。)

続きを読む

ブログでは読めない話もたくさん!ぜひメルマガをGET♪

レッスンの申込や出張依頼などについては、こちら!

【自己否定で練習が苦しくなる悩み】

音大受験生からメール相談を頂きました。

【相談者】
はじめまして。私はホルンを吹いている高校3年生です。音楽大学を目指していて、今は入試に向けて練習に励んでいます。

続きを読む

ブログでは読めない話もたくさん!ぜひメルマガをGET♪

レッスンの申込や出張依頼などについては、こちら!