【嬉野市民吹奏楽団レッスン】〜金管編〜

◎バンドのサウンドのバランスの『民主的』なとりかた
◎バテの問題をどうするか
◎緊張の問題をどうするか
◎音の跳躍




続きを読む

ブログでは読めない話もたくさん!ぜひメルマガをGET♪

レッスンの申込や出張依頼などについては、こちら!

【吹奏楽デモクラシー『メンタルトレーニングの世界・後編』対談・大木美穂】

【吹奏楽デモクラシーvol.11】

メンタルトレーニング研究者でピアニストの大木美穂さんと対談

続きを読む

ブログでは読めない話もたくさん!ぜひメルマガをGET♪

レッスンの申込や出張依頼などについては、こちら!

【陰口・悪口が演奏を助けてくれた話】

***
音楽演奏の悩みの多くは、実のところ人間関係だったりします。怖い指揮者、嫌味な同僚、辛口な観客・・・。でも、乱れる気持ちを音楽に練習に活かす術があるかもしれません!




ブログでは読めない話もたくさん!ぜひメルマガをGET♪

レッスンの申込や出張依頼などについては、こちら!

【嫌な緊張に対処する準備】


☑表現したいこと自体が、緊張に対しパニックにならない計画性を持っている
☑演奏でどれだけ緊張しても、人格や健康は脅かされていない
☑安心安全メッセージを繰り返す




続きを読む

ブログでは読めない話もたくさん!ぜひメルマガをGET♪

レッスンの申込や出張依頼などについては、こちら!

【ひとの顔が見えると緊張する悩み】

– – –
『本番の緊張』という括りの中には、実はいくつもの異なる原因や性質の物事が入っていると私は考えています。そのひとつが、”他人との関係性”です。




ブログでは読めない話もたくさん!ぜひメルマガをGET♪

レッスンの申込や出張依頼などについては、こちら!

【力みが取れ、ミスが減る魔法の歌詞】

— –
一年4ヶ月ぶりの学校吹奏楽部指導。

中学生クラリネット吹きとのレッスンでは、お題は『連符になると息が入らなくなり、最後までもたない』という悩み。見せてもらうと、はじめから胸部から下がカチコチで喉あたりでどうにか息を吐いている状態。様子を観察し総合的に判断し次のことを試した。

続きを読む

ブログでは読めない話もたくさん!ぜひメルマガをGET♪

レッスンの申込や出張依頼などについては、こちら!

【自分の吹き方を全否定する罠】


金管楽器を吹く方、そしてフルートを吹く方に多いなと思うのが、うまく演奏できないことに焦ったり落ち込んだりして、『自分の吹き方を全否定』するという”間違い”をおかしている方。

続きを読む

ブログでは読めない話もたくさん!ぜひメルマガをGET♪

レッスンの申込や出張依頼などについては、こちら!

【本番がはじまってから緊張し始めるとき】

大事なのは事前に緊張の体験が得られるように準備・シュミレーションすること。緊張が問題なのではなく、途中で急に緊張した際にパニックになること。『緊張も想定済み』にして対応を練習してある状態で臨みましょう。




ブログでは読めない話もたくさん!ぜひメルマガをGET♪

レッスンの申込や出張依頼などについては、こちら!

【演奏に気合は必要か!?】


◎緊張と興奮のちがい
◎気合入れについて
◎目的により変わる気合の是非




ブログでは読めない話もたくさん!ぜひメルマガをGET♪

レッスンの申込や出張依頼などについては、こちら!

【社会人吹奏楽団での『あがり・緊張』対策セミナー】 〜その4・計画的開き直り〜


6歳ではじめてピアノ発表会で演奏したときから、本番ではすごくドキドキしたりこわい気持ちを感じたりと、『あがり症歴』は30年に及ぶわたしですが、




続きを読む

ブログでは読めない話もたくさん!ぜひメルマガをGET♪

レッスンの申込や出張依頼などについては、こちら!