【頑張りは上達を保証しない】

– – –
〜考えるということ〜


Continue reading



以下はバジルが8年在籍したアレクサンダーテクニークのスクール「BodyChance」で書いていたメルマガです。




【ロングトーンは基礎なのか?】

〜基礎の定義〜


Continue reading



以下はバジルが8年在籍したアレクサンダーテクニークのスクール「BodyChance」で書いていたメルマガです。




【他人と比較 長年の考え方のクセ】

ーーー
学生さんからメールで相談を頂きました。



Continue reading



以下はバジルが8年在籍したアレクサンダーテクニークのスクール「BodyChance」で書いていたメルマガです。




ダメ「かもしれない」をふくらませて思い悩んでいないか?

– – –
高校生ホルン吹きからメールで相談がありました。メールで相談に乗ることは、多くの場合、相手がいまどうなっているかに関する情報が本人の印象と考え方に限られるため、なかなか相手が求めているような助けを提供できずに終わります。しかし今回は、この高校生がしっかり「自分の考え」「起きていること」を整理して伝えてくれたので、一緒に考える手伝いができました。すごく立派な高校生です。



Continue reading



以下はバジルが8年在籍したアレクサンダーテクニークのスクール「BodyChance」で書いていたメルマガです。




【中学生との、高音開発レッスン!】

– – –
【中学生との、高音開発レッスン!】


Continue reading



以下はバジルが8年在籍したアレクサンダーテクニークのスクール「BodyChance」で書いていたメルマガです。




奏法をイジリ回すのではなく….

– – –
何かできないことやうまくいかないことがあると、「それは奏法に問題があるからではないか….?」と不安がって、奏法をイジリ回す…。
それってもう、中学生からベテランまでよくあることです。


このループにはまってると、努力はすごいしているし苦労もしてるけれど、「練習」はあまりできてないんだよねー。

Continue reading



以下はバジルが8年在籍したアレクサンダーテクニークのスクール「BodyChance」で書いていたメルマガです。




高音域の吹き方を、自分自身で導き出す旅路

– – –
【高音域の吹き方を、自分自身で導き出す旅路】


Continue reading



以下はバジルが8年在籍したアレクサンダーテクニークのスクール「BodyChance」で書いていたメルマガです。




頭を使って練習するのは、とーっても報われる!

– – –
根性でひたすら頑張ればできるようになるときもあります。
なんとなく感覚で、できるようになるときもあります。
とにかく音楽をイメージすることでできるようになるときもあります。


Continue reading



以下はバジルが8年在籍したアレクサンダーテクニークのスクール「BodyChance」で書いていたメルマガです。




『否定形・禁止令』思考を解除する方法

– – –
【否定・禁止思考を解除する方法】

オススメの本
徹底自己肯定楽器練習法


Continue reading



以下はバジルが8年在籍したアレクサンダーテクニークのスクール「BodyChance」で書いていたメルマガです。




良い・悪い/できた・できない、ではなく「目標」と「結果」の関係を確認する

– – –
良いか悪いか、できたかできなかったか、という把握の仕方より有意義な把握の仕方について。ハイBb狙ってダブルハイBbが当たったら、嬉しいでしょ?笑


Continue reading



以下はバジルが8年在籍したアレクサンダーテクニークのスクール「BodyChance」で書いていたメルマガです。