ミスるから力む

ーーー
やっぱり。
ぼくの場合は「力んでミスる」よりは、「ミスると力む」。
そして、もっと言えば「ミスってほっとく」なら力まないけれど、「ミスったらやり直す」と力む、が実態により近い気がする!
その結果として、力みが加算されてミスる、というよりは能力が落ちてできないことが増える。

メモでした。



Basil

ブログでは読めない話もたくさん!ぜひメルマガをGET♪

レッスンの申込や出張依頼などについては、こちら!

以下はバジルが8年在籍したアレクサンダーテクニークのスクール「BodyChance」で書いていたメルマガです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です