【背もたれから体を起こすときのオススメのやり方】

– – –

【背もたれから体を起こすときのオススメのやり方】




①腰を立てる・起こすのではなく!
②股関節から前に胴体を動かす。
③この動きは脚・足がやってくれている。

腰を立てたいひとは、その後がおすすめ。

腰を立てようとせずに、①〜③で背もたれから胴体を十分に話せた時点で試しに吹いてみて、どんな感じがするか実験してみるのもおすすめです。

Basil Kritzer

ブログでは読めない話もたくさん!ぜひメルマガをGET♪

レッスンの申込や出張依頼などについては、こちら!

以下はバジルが8年在籍したアレクサンダーテクニークのスクール「BodyChance」で書いていたメルマガです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です