LowBbから下がまったく安定しない…どうしたらいいの?

– – – –
高校生トランペット吹きからの質問です。


〜高音モードで、低音に降りてこよう〜




【質問者】

質問したいことが見つかったのでメールを送らせていただきました。


僕は中1からトランペットを吹いていて低音がとてもとても苦手でした。
アンブシュアタイプは超高位置タイプです

(注:アンブシュアタイプについて詳しくはこちら


下のローB♭から下が全く安定して吹けないんです。Cから上は大丈夫です、でもローB♭から下になると、パァーン。とならないでプワァアーン。のような最初から安定していない音になります。

低音に行くとアンブシュアを変えてしまっているのか。色々と考えてみました。
シラブルや息の使い方、でも全くわかりません。

なにか良い解決策、良い練習法などがあれば教えていただきたいです。お願いします。



【バジル】

つぎのことをためしてみて下さい。

①チューニングBbの上のCから発音して、息に余裕がある範囲ないでスラーで半音づつ下がる。
②まずはCからオクターブ下のCまで、一息でいき、そのまま下のCをちょっとだけ伸ばす。

・その間、なるべく口を変えずに。
・音量は小さめでOK。

③あまり口を変えずに下がれたCの伸ばしの感覚が口に残っているうちに、その音を発音しなおしてみる。
④スタートポジションを半音づつ下げていく。

・音が下がるにつれて、マウスピースも口と一緒に少しづつ下に移動するように。


〜10日後〜


【質問者】

言われたことを試してみました

音が滑らかに繋がるようになって低音域が出やすくなってきた感覚があります。
これからも続けていこうと思います。



【バジル】

それはよかった!


– – —
金管楽器のアンブシュアに関係する記事の一覧はこちら
– – – –






Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *