【ホルン・滑らかなスラーをするには?】

– – –
【ホルン・滑らかなスラーをするには?】
サンサーンスのシンフォニーのある一節を題材に、「美しいスラー」に取り組みます。




ヴァルブの回し方(レバーの押し方)を工夫すると、まず即座にスラーが滑らかになりました。

その後、レッスンは姿勢と呼吸の関係へと進んで行きます。

腹筋を使うことで、自然と姿勢が良い状態に修正されていきました。


Basil Kritzer

ブログでは読めない話もたくさん!ぜひメルマガをGET♪

レッスンの申込や出張依頼などについては、こちら!

以下はバジルが8年在籍したアレクサンダーテクニークのスクール「BodyChance」で書いていたメルマガです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です