【もっと『飛ぶ音』を出すには】

– – –
Part1
①構え方
→肘を曲げる運動
→肩関節から腕を前に動かす運動
②ベロの動かし方
→口笛
→わざと動かす


Part2
③お腹の使い方
→「息吐き筋」としてお腹を使うにはどうするか
④骨盤底の使い方
→実はこれも「息吐き筋」。使い方を知ると音が劇的に変わりました。




Basil Kritzer

P.S.バジル・クリッツァーの1tot1レッスンはこちら

*この動画は、アレクサンダー・テクニークセミナー北海道 で撮影されたものです*

ブログでは読めない話もたくさん!ぜひメルマガをGET♪

レッスンの申込や出張依頼などについては、こちら!

以下はバジルが8年在籍したアレクサンダーテクニークのスクール「BodyChance」で書いていたメルマガです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です