【トロンボーン・低音向上のためのアンブシュア・レッスン】

– – –
【トロンボーン・低音向上のためのアンブシュア・レッスン】




金管楽器のアンブシュアモーションの調べ方と実践の仕方が分かりやすく見ることができるレッスンです。

①見てみる

②こうかな、と見立てる

③見立てに基づいて「わざと」やってみる

④いつもより吹きやすいか、吹きにくいか(音の質や労力)

⑤吹きやすいならたぶん正解、吹きにくいならちがうパターンを試す


余談ですが、こういう奏法に関するアドバイスをした際の「プロ」の方々と「アマチュア」の方々の反応のちがいについてもちょっと話をしているので、ぜひゆっくりご覧下さい🎶


Basil Kritzer



ブログでは読めない話もたくさん!ぜひメルマガをGET♪

レッスンの申込や出張依頼などについては、こちら!

以下はバジルが8年在籍したアレクサンダーテクニークのスクール「BodyChance」で書いていたメルマガです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です