レクチャー【楽器演奏の上達を再定義せよ!6/2】

– – –
普段のレッスンとは、ちょっと毛色の違う場に登壇します。




-音楽を仕事にしたい
-音楽を仕事にしたいけれど、全く自信がない。不安だ。
-業界としての音楽の世界に、違和感や恐れがある….
-音楽で失敗したら自分はもう、生きる道が無いのではないか….
-演奏家と話が合わないが、でも音楽は大好きだし憧れはする


そんな想いを、うまく言葉にできずに悶々と抱えている方なら、音大生でも演奏家の方でもアマチュアの方でも、何か有意義な会になるのではないかと思います。



さて、それは一体どういう会なのか?



【RENEW college http://renew-lab.jp/

6月2日、「RENEW株式会社」という、クラシック音楽家・学生のキャリア支援や、イベント・コンサートの企画運営を行う新しい意欲的な会社にお招き頂いてお話をすることになりました。


『広い意味で、音楽家として生きること・音楽と共に生きること』について、私の生々しい経験や悩みも含めて本音でお話し、また質問にお答えしたいと思っております。




【オススメの対象者】

・楽器と共に歩む人生に悩んでいる
・楽器指導者としてもっと活躍したい
・楽器の上達に頭打ちを感じている
・演奏家、楽器指導者としてのSNSマーケティングに興味がある



【RENEW collegeとは】

運営者様ご本人の言葉で、こう表現されています

『クラシック音楽業界の「楽器技術を学ぶ場はたくさんあるのに、生き方を学ぶ場は存在しない」ということに課題を感じ、2019年春からスタートした学びの場です。

社会で活躍する音大卒業生や音楽家を増やすことを目的に、不定期で開催します。

毎回クラシック音楽業界で新しい概念で活躍する方をゲストでお呼びし、「クラシック音楽業界の新スタンダードを創る」というビジョンに挑戦するRENEW株式会社を創業した白鳥が、ゲストの生き様や、活躍の秘訣、様々なナレッジに迫ります』



【会の詳細】

日時:
2019年 6月2日 (日) 14:00-16:00 (13:40 受付開始)

場所:
LIFULL HUBイベントスペース
東京都千代田区麹町1-4-4 2F

アクセス:
東京メトロ半蔵門線 「半蔵門駅」徒歩4分  
東京メトロ有楽町線 「麹町駅」徒歩7分

参加費:
社会人 2980円
学生   980円
RENEW LAB.メンバー 無料
※数量限定で早割チケットあり。

定員:
50名

申し込み・その他詳細:
https://renew-college-1.peatix.com



【概要】

こちらも、運営者様による紹介です。


– – –
「オーケストラ団員にならなければ…!」
「コンクールで実績を出さなければ…!」
「音大の大学教授を目指さなければ…!」
こんなことを意識しすぎるあまり、音楽との向き合いがとても辛いものになっていないでしょうか?

このような「こうあるべき」にがんじがらめになり、純粋に音楽を楽しめていない音大生や若い音楽家が多いように感じています。


リニューカレッジの第1回目は、ゲストに音楽コーチとして活躍されているバジル・クリッツァーさんをお迎えし「楽器の上達を再定義せよ」というテーマに挑みます。

楽器演奏に特化しアレクサンダーテクニークを活用することにおける日本の先駆者としてご活躍されるバジルさんですが、その活躍の裏には、ホルン奏者として葛藤を乗り越えた経験や、数々のチャレンジの積み重ねが存在します。

その生き様に触れながら、バジルさんの考える本質的な「楽器の上達とは」に迫ります。


バジルさんとのトークセッションで「楽器の上達とは」というテーマを追求することで、業界内にはびこっている固定概念を崩し、本質的な楽器の上達とは、に向き合える時間をお届けします。
– – –



….ホルン奏者としては、まったく成功も自己実現もできなかった私ですが、その現在進行形ともいえる挫折によって、音楽家として生きる形を得ているのもまた事実です。

どうしてうまくいかなかったのか。

それについては、「どうして音楽の道を志したのか?」というところの根本的な理由や動機の再検証、そして自分の能力や性質、限界についても深く見つめることを求められます。

その見つめる過程と、挫折してもそれでも生きるぞ、意味のある人生にしたいぞ、という希求から学んできたことや気が付いていることを、できる限り言語化し共有したいと考えています。


当日ぜひ、会場でお会いしましょう!



Basil Kritzer

ブログでは読めない話もたくさん!ぜひメルマガをGET♪

レッスンの申込や出張依頼などについては、こちら!

以下はバジルが8年在籍したアレクサンダーテクニークのスクール「BodyChance」で書いていたメルマガです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です