【東洋経済オンラインで連載を始めました】

– – –
東洋経済オンライン誌面で、新たな取り組みを始めました。なるべく長続きするよう、頑張ります。
不慣れ極まりないので、どうぞ叱咤激励下さい。





この連載のポイントは、第一回記事の最後の文章に集約しています


『プロ演奏家にふさわしい演奏能力を身につけても、決して演奏家としての仕事や地位が保障されているわけではない。
そのとき、わたしたち音楽家はどうするのか?
クラシック音楽に理解や市場のない国・社会・環境を恨むこともできるのかもしれないが、音楽で生きていきたいわたしたちにはそんな暇はない。
そこで、ヒッツ氏の「起業家的音楽家」という見方が大きな力を持つのだ。』


第一回記事はこちら:
音楽家が「起業家」に変身することはできるか
https://toyokeizai.net/articles/-/236460



Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *