【札幌アレクサンダーテクニーク1Day】6/29

– – –
6月29日 札幌で本格的なアレクサンダーテクニーク1Dayワークショップ





【アレクサンダーテクニーク本格1Dayワークショップ】

日程:
2019年6月29日(土曜日)

時間:
11:00~17:00
(途中1時間の昼食休憩)

会場:
ジングルホール
札幌市北区北23条西7丁目3-18 ジングル本店 西隣

定員:
10名 のこり1席

受講料金:
¥19,800+税

割引料金:
過去にバジルのレッスンを札幌で受けたことがある方(聴講除く)は、¥16,980+税(15%OFF)



【講座の中身】

これを読んでいる方は、「アレクサンダーテクニーク」という言葉を聞いたことがある方や、実際にレッスンを受けたことがある方がほとんどでしょう。

そして、その中の多くの方々が興味はあるけれどどんなものか具体的に想像できずにいたり、受けたことがあってとてもよかったけれどまだその本格的な意味を把握できていない感じがしていることと想像します。



【習得には時間がかかる。でも、効果や恩恵はすぐにたくさん得られる】

正直に申し上げますと、わたしもアレクサンダーテクニークの全体像の把握には何年も要しました。

未だに、少し理解できずにいることや不思議に思っていることもいくつもあります。

指導者資格の取得の勉強を始めて10年、資格を取得してレッスン活動を始めて7年が経過しているにも関わらず、まだまだ勉強中です。

そういう、理解して習得するのにはとても長い時間がかかるのが、アレクサンダーテクニークというメソッドの難点です。


しかし、何故そんなややこしいモノを学日続けているかといいますと、効果や得られる恩恵がとても大きいからです。

一回一回のレッスンで学ぶちょっとしたことや、気づくことのひとつひとつが、身体の痛みや不快感の大幅な軽減や、楽器演奏の変化・成長にいつも直接つながっているからです。

わたしがアレクサンダーテクニークを学んできた理由は、そういう「恩恵」の部分を欲していたからです。

そういう効果・恩恵がないと、アレクサンダーテクニークなんて学んでも抽象的で難解なだけでやってられません。ただの言葉遊びや根拠薄弱な怪しいモノ成り下がります。

レッスン活動を行う理由も、アレクサンダーテクニークを広めたり理解してもらったりしたいからではなく、みなさんの音楽活動がもっと充実して幸せなものになるようにしたいからです。




【今回は、敢えてちょっと専門的に】

…と言っておきながら矛盾するようですが、今回6月29日に札幌で行うワークショップはこれまでとはちがって、もうちょっと理論編という方向で行います。

これまで札幌では足掛け5年、のべ20講座ほどレッスンを行ってきました。単純計算でのべ200名ほどの方々に直接レッスンをしてきました。

わたし以外のアレクサンダーテクニーク教師も複数名、札幌ではレッスン会を行っています。


そこで、これまでの「バジルが直接レッスンをし、演奏の上達や改善のためのその場で効果が分かる提案をする」という形から、「自分で自分をいかに上達させていくかを理解していくためのワークショップ」という形に今回は少し比重を変えてみることにしました。

札幌や北海道の皆様とは、多くても1年に1回くらいしかお会いできません。

ですから、アレクサンダーテクニークを学び習得するのにはたくさんの回数のレッスンと長い時間を要することは間違いないながらも、それでも「アレクサンダーテクニークを知って、理解して、自分で自分を導いていく」ことのきっかけや助けになる1日を作り上げていきたいと思います。




【中身】

このワークショップでは、大きな柱が三つあります。

①自分の身体を上手に使おう

アレクサンダーテクニークの中心的な取り組みである、「頭と背骨の関係に着目する身体の使い方」、そして呼吸のことや腕のこと、立ち方座り方などについてごく基本的なことを実践していきます。

その流れで、楽器をお持ちいただいている方には実際に音を出しながらの効果確認レッスンを行います。



②観察しよう

アレクサンダーテクニークの教師があなたの演奏を効果的に助けることができている場合、それはその教師が注意深く正確にあなたの演奏や、演奏に関連した物事の捉え方を観察しているからです。

この観察行為は、自分が自分を導くにあたっても、他者にレッスンやアドバイスを行うにあたっても決定的に重要です。

観察をリードし、一緒に練習します。



③他者を導く

「ひとを教える・アドバイスする」ということについて掘り下げていきます。他人に有意義なアドバイスをする能力は、自分が自分に対して有意義で建設的に接することができているかどうか、というところと深く関わっています。

自分が自分をどう導くか、ということと鏡合わせのような関係としての、「ひとを教える」ことを考察・実践していきます。



【アレクサンダーテクニーク本格1Dayワークショップ】

日程:
2019年6月29日(土曜日)

時間:
11:00~17:00
(途中1時間の昼食休憩)

会場:
ジングルホール
札幌市北区北23条西7丁目3-18 ジングル本店 西隣

定員:
10名

受講料金:
¥19,800+税

割引料金:
過去にバジルのレッスンを札幌で受けたことがある方(聴講除く)は、¥16,980+税(15%OFF)


お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

参加区分(はじめて/バジルのレッスン経験者)(必須)

支払い方法(クレジットカード/銀行振込)(必須)
クレジットカード銀行振込

楽器名/歌のスタイル(必須)

動機・申し込み理由(必須)

ブログでは読めない話もたくさん!ぜひメルマガをGET♪

レッスンの申込や出張依頼などについては、こちら!

以下はバジルが8年在籍したアレクサンダーテクニークのスクール「BodyChance」で書いていたメルマガです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です