【ミスしたら迷惑がかかるという不安に向き合う】

【ミスしたら迷惑がかかるという不安に向き合う】




「ミスしたら、周りに迷惑がかかる…」

楽器を演奏するひとや歌を歌うひとだったら、多くのひとがきっとこの気持ちが多かれ少なかれ分かりますよね。

不安なのは分かるけれど、ただ、その不安にしっかり向き合っていかないとそこから先に進めなくなります。

ミスして起きる本当に最悪のことは何か?

そこをよーく覗き込むと、実は自分にもしっかり受け入れられることが何なのかが見つかってきます。

そこまで掘り下げれば、本番はもう、後悔ない演奏ができます!

Basil Kritzer

ブログでは読めない話もたくさん!ぜひメルマガをGET♪

レッスンの申込や出張依頼などについては、こちら!

以下はバジルが8年在籍したアレクサンダーテクニークのスクール「BodyChance」で書いていたメルマガです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です