【金管楽器のための「上達する練習設計法」講座 in 名古屋】

– – –
【金管楽器のための「上達する練習設計法」講座】in 名古屋

KC4H0038

【日時】
2019年12月27日(金曜)
18:30~20:45

【会場】
Repair&Studioブレーメン
〒464-0075 愛知県名古屋市千種区内山3丁目26−13

– – – –
この講座の骨子となるのは、

「練習したくても、体が痛くて長時間練習できなかった」
「それでも音大生であるからには演奏に熟達していかねばならない」

という大きなジレンマを抱えた、音大時代のわたしの苦悶の経験です。

わたしは、音大の1年目に燃える情熱に任せて1日に5時間あるいは6時間くらい、ハードな練習をしていました。しかし、身体の使い方と奏法に関する誤解が原因で、背中を痛めてしまいました。

以後、「背中が痛くない1日わずか10分間」の時間を以って、音大レベルでなんとか通用するような力量を身につけていかねばならないというチャレンジを強いられることとなりました。

その後、練習時間は少し伸ばしても大丈夫になっていきましたが、普通の音大生に比べて圧倒的に少ないmのでした。

そんなわたしは、決して大成功したわけでも一流になったわけでもありませんが、それでも一応プロとして演奏活動ができるレベルになることができました。

この実例は、

✴︎練習時間に大きな制約がある社会人音楽家の皆様
✴︎努力や熱意ではなく、実際に上達するこだけが求められる音大生

のような方々には特に大きな意味を持つものだと思います。

上達する練習法を設計するには、

◎呼吸
◎アンブシュア
◎タンギング
◎姿勢、体の使い方
◎響き

という5つの技術的な柱が、ぜひおさえておきたいポイントとなります。

これは、「どうやって吹くか」の部分です。

練習の設計においては、その「どうやって吹くか」という奏法・技術の理解を背景に、「何をどうやって練習するか」という練習の中身を定めていくことが大変有益です。

今回の講座では参加者一人一人について、15分間〜30分間程度の「上達する練習」を設計して持って帰って頂くことを目標とします。

ぜひ、ご参加ください。

《講座要項》

【日時】
2019年12月27日(金曜)
18:30~20:45

【会場】
Repair&Studioブレーメン
〒464-0075 愛知県名古屋市千種区内山3丁目26−13

【受講料金】
大人 ¥15,000+税
25歳以下 ¥8,000+税
バジルのレッスン6回以上経験者 ¥8,000+税

【定員】
6名満員となりました。キャンセル待ちでお申し込み頂けます。

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    電話番号 (必須)

    楽器(必須)

    参加区分(必須)
    大人25歳以下6回以上

    支払い方法(クレジットカード/銀行振込)(必須)
    クレジットカード銀行振込

    動機・申し込み理由(必須)

    ブログでは読めない話もたくさん!ぜひメルマガをGET♪

    レッスンの申込や出張依頼などについては、こちら!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です