挫折について

– – –
挫折って、その挫折感や惨めな気持ちや悲しみをそのときしっかり味わっておけば、意外と膿まずに済むのかもしれない。

ぼくは挫折の場面で、「これからどうするんだ…!?」っていう恐怖感と焦りが、挫折感を感じ尽くすことをやりそこねて捻れちゃった面があった。



でも、ほんとはたぶん挫折って悪くない。

挫折感の先には、素直で等身大の自分の良さや価値がパッと、あるいはじわ〜っとこっちにやってくる状態が待っているような気がする。

恐怖、焦りやプライドに邪魔されなければ。ゆっくり体験し尽くす、味わい尽くす、落ち着いて。

それが大事なのかもしれない。

Basil Kritzer



Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *