「栓をする」〜普通のタンギングとダブルタンギングの息圧エクササイズ〜

– – –
きょうは、ダブルタンギングについて悩んでいる方や関心がある方にはぜひ試してみてもらったり、
教えてみてあげたりしてほしい簡単なエクササイズを紹介します。



Continue reading



以下はバジルが8年在籍したアレクサンダーテクニークのスクール「BodyChance」で書いていたメルマガです。




アンブシュアのセッティングの手順

– – –
この記事では、アメリカのトロンボーン奏者ドナルド・ラインハルト(故人)を源流とする金管楽器奏者のアンブシュアの研究に携わっているアメリカの奏者たちが実践したり教えたりしていて、わたしも自分の練習に取り入れている『アンブシュアのセッティングの手順』を紹介します。



Continue reading



以下はバジルが8年在籍したアレクサンダーテクニークのスクール「BodyChance」で書いていたメルマガです。




トランペット:高音のツボにどうはめる?

– – –
この動画では、トランペット愛好家の方と音域の移動に伴う「マウスピースとアンブシュアの一体的移動」と、タンギングの仕組みから考えるアンブシュアの使い方についてレッスンしています。高音が明らかにツボにはまり、響いていく様子がしっかり映っています。ぜひ参考にしてください。



Continue reading



以下はバジルが8年在籍したアレクサンダーテクニークのスクール「BodyChance」で書いていたメルマガです。




金管楽器奏者の8つのタンギング・タイプ

– – – –
この記事は、アメリカのトロンボーン奏者 David Wilken 氏のウェブサイトより「Donald Reinhardt On Tongue Position and Brass Playing」を翻訳しました。

– – –

Continue reading



以下はバジルが8年在籍したアレクサンダーテクニークのスクール「BodyChance」で書いていたメルマガです。




【アレクサンダーテクニーク・レッスン】トランペット編その3〜持久力・耐久力を向上するツボに当てるコンパクトな吹き方とは?〜

– – – –
マーラーのシンフォニーに取り組んでいる、とっても上手なトランペット愛好家の方とのレッスン。とても大変でバテる曲に取り組んでいますから、「持久力」「耐久力」がもちろんテーマになります。すると、真の課題は、「音のツボ・響きを見つけること」「そしてそれはタイトな音ではなくコンパクトな吹き方なのだ、と理解すること」であることが見えてきました。



Continue reading



以下はバジルが8年在籍したアレクサンダーテクニークのスクール「BodyChance」で書いていたメルマガです。




タンギングが「タウー」となってしまって一つ一つの音に息が入らない….どうしたらいいの?Q&A

音大生のトランペット吹きより質問をいただきました。

– – – –
– – – –

Continue reading



以下はバジルが8年在籍したアレクサンダーテクニークのスクール「BodyChance」で書いていたメルマガです。




タンギングが苦手で発音が「ふわー」となってしまう…どうしたらいいの?Q&A

高校生のホルン吹きからメールで質問をいただきました。

– –

Continue reading



以下はバジルが8年在籍したアレクサンダーテクニークのスクール「BodyChance」で書いていたメルマガです。




発音がすごく苦手….どうしたらいいの?Q&A

– – –
ツイッター(@BasilKritzer)で学生さんから質問を頂きました。

・発音の「硬さ」を悪いものと思い込んでいたこと
・楽器の構えかたの非効率でズレがでていたこと


Continue reading



以下はバジルが8年在籍したアレクサンダーテクニークのスクール「BodyChance」で書いていたメルマガです。




発音やアパチュアがうまくいかない…タンギングはどうしたらいいの?

高校生ホルン吹きより質問をいただきました。



【質問者】

Continue reading



以下はバジルが8年在籍したアレクサンダーテクニークのスクール「BodyChance」で書いていたメルマガです。




トリプルタンギングをもっとはっきり思い通りにしたい‥‥どうしたらいいの?

高校生トランぺッターより質問をいただきました。


【質問】

Continue reading



以下はバジルが8年在籍したアレクサンダーテクニークのスクール「BodyChance」で書いていたメルマガです。