【第1回静岡レッスン会/2019年3月9日(土曜日)】

– – –
【静岡レッスン会 2019年3月9日】

2019年3月9日、静岡市内にて、レッスン会を行うことになりました。

Continue reading

ブログでは読めない話もたくさん!ぜひメルマガをGET♪

レッスンの申込や出張依頼などについては、こちら!

以下はバジルが8年在籍したアレクサンダーテクニークのスクール「BodyChance」で書いていたメルマガです。




この夏、合宿形式でアレクサンダー・テクニークを学びませんか?

– – – –

この夏、滋賀県マキノ高原にて、アレクサンダー・テクニークのレッスンを集中的に受けることができるチャンスがやってきます。

あらゆる音楽家におすすめの合宿です。

Continue reading

ブログでは読めない話もたくさん!ぜひメルマガをGET♪

レッスンの申込や出張依頼などについては、こちら!

以下はバジルが8年在籍したアレクサンダーテクニークのスクール「BodyChance」で書いていたメルマガです。




高校生向け無料セミナー

管楽器を演奏する高校生を対象とした、無料のセミナーを行います。



セミナーの目的は

Continue reading

ブログでは読めない話もたくさん!ぜひメルマガをGET♪

レッスンの申込や出張依頼などについては、こちら!

以下はバジルが8年在籍したアレクサンダーテクニークのスクール「BodyChance」で書いていたメルマガです。




フルートのためのアレクサンダーテクニーク

わたしの管楽器歴は、実はフルートに始まっています。

小学生のとき、地元の鼓笛隊に縁あって入ったのですが、どこで渡された楽器は「ファイフ」という、プラスチック製のフルートのようなピッコロのような楽器でした。

Continue reading

ブログでは読めない話もたくさん!ぜひメルマガをGET♪

レッスンの申込や出張依頼などについては、こちら!

以下はバジルが8年在籍したアレクサンダーテクニークのスクール「BodyChance」で書いていたメルマガです。




浜松・滋賀・和歌山・熊本

この夏、日本各地で講座を行う機会を頂いています。

ふだんはほとんどずっと東京、ときおり大阪でレッスンを行っているだけなので、もしこれまで、居住地域がちがって参加したくてもできなかった場合は、この夏にお会いできれば嬉しく思います。

Continue reading

ブログでは読めない話もたくさん!ぜひメルマガをGET♪

レッスンの申込や出張依頼などについては、こちら!

以下はバジルが8年在籍したアレクサンダーテクニークのスクール「BodyChance」で書いていたメルマガです。




自分の中の「ミュージシャン」を引き出す、自分と自分の会話術@南魚沼音楽村

この夏、超豪華な講師陣に混ぜてもらう南魚沼音楽村での、わたしの講座内容です。

乞うご期待!!
Continue reading

ブログでは読めない話もたくさん!ぜひメルマガをGET♪

レッスンの申込や出張依頼などについては、こちら!

以下はバジルが8年在籍したアレクサンダーテクニークのスクール「BodyChance」で書いていたメルマガです。




日高川ホルンキャンプ2014

2010年のことです。

BodyChanceメソッドの資格を取得する勉強を大阪でしながら、ホルンの演奏や指導の仕事をしていました。

Continue reading

ブログでは読めない話もたくさん!ぜひメルマガをGET♪

レッスンの申込や出張依頼などについては、こちら!

以下はバジルが8年在籍したアレクサンダーテクニークのスクール「BodyChance」で書いていたメルマガです。




ホルン奏者のためのアレクサンダー・テクニーク1日セミナー2014年12月7日

【わたしとホルンとアレクサンダー・テクニーク】

わたしがホルンをはじめたのは、かれこれ17年前。中学1年で吹奏楽部に入ったときでした。

Continue reading

ブログでは読めない話もたくさん!ぜひメルマガをGET♪

レッスンの申込や出張依頼などについては、こちら!

以下はバジルが8年在籍したアレクサンダーテクニークのスクール「BodyChance」で書いていたメルマガです。




徹底自己肯定練習法1Dayセミナーのなかみ

大阪 2014年1月13日(月・祝)
東京 2014年3月8日(土)

に開催する「徹底自己肯定練習法 1Day セミナー」の準メモです。

Continue reading

ブログでは読めない話もたくさん!ぜひメルマガをGET♪

レッスンの申込や出張依頼などについては、こちら!

以下はバジルが8年在籍したアレクサンダーテクニークのスクール「BodyChance」で書いていたメルマガです。




自己肯定は、宗教なんかでも甘えなんかでもない。

日本では、音楽しているひとの多くが、はじめて間もないころから才能あふれるプロフェッショナル奏者や後進の指導にあたる教師たちまで、「計画的な自己肯定」を必要としています。

それは、わたしたちが「計画的で意図的な自己否定」を、音楽生活を作り上げていくための中心的な原理として採用しているからです。ただし、それを採用しているかどうかは、意識的な場合もあれば、もはや気付いていないくらい当たり前になっていることもあります。

Continue reading

ブログでは読めない話もたくさん!ぜひメルマガをGET♪

レッスンの申込や出張依頼などについては、こちら!

以下はバジルが8年在籍したアレクサンダーテクニークのスクール「BodyChance」で書いていたメルマガです。