【神奈川フィルハーモニー管弦楽団首席ホルン奏者・坂東裕香さんの推薦の言葉】

『ホルンレッスン・コース』に、坂東裕香さん(神奈川フィルハーモニー管弦楽団首席ホルン奏者)から推薦の言葉を頂きました。






〜自身の特性を理解し、イメージをして実現するレッスン〜

この度はホルンコース開設、大変おめでとうございます!

バジルさんと初めてお会いしたのは、毎年関西で開催されているホルン合宿でした。

バジルさんはその場に居るだけで雰囲気を明るくし、周囲の人を優しく包み込む様お人柄なので、人見知りの私でも直ぐに打ち解ける事が出来ました。


初めてアレクサンダーテクニークを体験したのもこのときです。

「自身の特性を理解し、イメージをして実現する」

この工程を分かり易く説明してくださいました。


レッスンを受けてから瞬く間に私自身の変化を実感し、とても驚いたことを、今でも鮮明に覚えています。


アレクサンダーテクニークの日本を代表する伝道師なのだと身を持って感じました。

様々な人達の元に新たな希望や光を与えてくれる事を期待しここに推薦致します。
神奈川フィルハーモニー管弦楽団首席ホルン奏者
坂東裕香








以下はバジルが8年在籍したアレクサンダーテクニークのスクール「BodyChance」で書いていたメルマガです。




Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *