【第2回宮崎レッスン会2019年2月10日(日)】

〜第2回・宮崎レッスン会〜




練習時間が満足取れないことって、社会人として、あるいは家庭人として毎日生きていると
しょっちゅう行き当たる問題ですよね。

わたし自身は、ドイツの大学で勉強していた頃に、音大生としてちょっと特殊な形でその問題にぶつかりました。

重い腰痛と気分の落ち込みで、音大生だったら絶対したいような長時間の練習ができなくなってしまうという事態に陥ったのです。


練習してもしても、上手くならない。
むしろ体調が悪化して、演奏が下降線をたどってしまう….。

でも、音楽は好きだし上達したい!
そもそもやる気も努力する素質も持っているんだから。


そんな状況で徐々に見出したのが、
いや、見出さざるを得なかったのが、

『短時間でも着実に上達していくにはどうすればいいのか?』

という道筋でした。


当時は、望みの薄い状況下でも、ホルン奏者として成長したいという自分の大事な欲求を満たすためのものでしたが、大学を卒業後、レッスン活動を始めるうちにそれが日本の忙しい、でも音楽を愛するたくさんの社会人音楽家や学生さんたちにとって価値あるものだと分かりました。


宮崎で音楽をするあなたの役に立ちたいと、熱く願っております!



【日程】
2019年2月10日(日)
午前・音楽全般の部 10:00~12:30
午後・金管楽器の部 14:00~16:30


《午前・音楽全般の部》

公開レッスン形式で、音楽を演奏するにあたっての様々な課題や悩みに取り組んでいきます。

◎人前に出ると緊張してうまくいかない
◎長時間練習していると、手が痛くなってきてしまう
◎指がうまく回らない
◎息がちゃんと吸えない
etc…


受講者の方には実際に声や楽器を使って音を出してもらいながら、
何が起きているのかを考え提案し、
改善や前進をその場で確実に図っていきます。

そしてひとつひとつのレッスンの中身や過程を聴講者の皆様と振り返り、
必要に応じて説明や解説を加えることで幅広いテーマをカバーしていきます。

会場にはピアノもございます。


《午後・金管楽器の部》

午後も公開レッスン形式ではありますが、金管楽器に受講者を絞ることで、

◎アンブシュアのこと
◎タンギングのこと
◎高音、低音、バテの問題
etc…


金管楽器特有の課題や問題を深く掘り下げていきます。
アンブシュアモーションに解する解説、呼吸法や練習法などしっかりマニアックに充実した時間にしていきます。


【料金】
受講:¥8,000+税
聴講:一般¥3,000+税 / 高校生以下¥2,000+税
両方受講:¥12,000+税
通し聴講:一般¥5,000+税 / 高校生以下¥3,000+税

✳︎各部の受講者はそのまま受講の部を聴講していただけます✳︎


【定員】
午前:受講5名/聴講20名
午後:受講5名/聴講20名


【会場】
宮崎県 宮崎市船塚2-17 サル・マンジャー


お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

参加の部(音楽/金管/両方)(必須)

受講 or 聴講(必須)

聴講の方→一般or高校生

楽器名/歌のスタイル(必須)

動機・申し込み理由(必須)




Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *