調子が悪くて、吹くのが嫌になっちゃった高校生

– – –
高校生からメールで、悩み相談が来ました。





【質問者】

高校生3年のホルン吹きです。
お聞きしたいことがあるのですが宜しいでしょうか。

私は先週から今までにない不調を迎えました。
今まで普通に吹いていた音が出づらくなったりつい1週間前までの音色がなくなってしまって今は詰まった音がします。


これは危険だと思ってプロのホルンの先生に見ていただいたところ唇が高音にいくにつれてマウスピースの中に必要以上に入りすぎてしまうこと、力んでしまっていること、上半身で吹いてしまっていること、音にスピード感が無いこと、唇が自由に動いていないこと、歯と歯の感覚が狭い癖があること、音のツボにはまっていないことなどを指摘していただきました。

どれも自分自身当てはまっていると思います。しかしレッスン後からあまり大きな改善はされていなく今日も練習をしていて楽器を吹くのが嫌になりました。10秒吹いたら楽器を床に置いてしまいます。

とにかく今は詰まった音色をなんとかしたいです。そしてこの不調を早く乗り越えて楽しい気持ちで楽器を吹きたいです。ホルンらしいビーンという音を無理なく出したいです。


この不調問題が精神面なのか他に理由があるのか、どうしたら改善されるのかを教えていただきたいです。
宜しくお願いいたします。



【バジル】

なにかきっかけはありましたか?

特にないなら、台風など天候の乱れもありましたから、体調・疲れ・生理周期などで呼吸、顔の筋肉や運動神経のパフォーマンスが落ちている可能性は十分ありますよ。


・休む
・練習量を減らす
・心身のリフレッシュを積極的に行う

のが必要かもしれません。


あとは、

・アンブシュアモーション
・しっかりプレス
・そのほか自分にとって大事とわかってる基礎のポイントを

あらためて意識的にやるのも有意義でしょう。



【質問者】

お忙しい中お返事ありがとうございました。

天候や気持ちが落ちていたことが原因にあるということ、正しかったです。
また積極的に睡眠時間を増やしたことで音に元気が出てきました。
いつもより丁寧な音出しや普段意識する事をもう一度見直して頭を整理することによって改善されてきました。

まだホルンらしいビーンという音にまでは戻っていませんが、自分らしく音楽を楽しむ事を忘れずに練習していきたいと思います。

アドバイスありがとうございました。



【バジル】

調子戻ってよかったですね!

睡眠、運動、食事は偉大なり。



– – –

– – –




Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *