腕や肩を後ろに引っ張るのをやめたらとてもラクに!

– – –
「バテる」
「アンブシュアが痛くなる」

という悩みに向き合うことから始まってレッスンです。




いろいろと紆余曲折を経て、レッスンのテーマを「とにかくもっとラクに気持ち良く吹ける方法を探そう」ということに設定し直し、

具体的には『腕や肩を後ろに引っ張るのをやめる』ことに取り組むと一瞬で、「あ!ラクです!」との言葉が。

画面を通じた音を聴いていても、響きや音質が明らかに向上していますね。

最後はアンブシュアモーションも把握して意図的に実行することも組み合わせました。

Basil Kritzer

ブログでは読めない話もたくさん!ぜひメルマガをGET♪

レッスンの申込や出張依頼などについては、こちら!

以下はバジルが8年在籍したアレクサンダーテクニークのスクール「BodyChance」で書いていたメルマガです。




Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *