【練習することにおけるウォームアップ】

– – –
新訳:Singing on the Wind です。前回はこちら





【練習することにおけるウォームアップ】

まず第一に、ウォーミングアップをする際は、わたしたちは自らがウォーミングアップを通じて何をしたいか・得たいかを明確に分かっておくべきです。

そして、この目的に合わせて集中力の照準を定めましょう。


第二に、この目的を達成することを可能にしてくれるようなウォーミングアップのエクササイズのルーティーンを選ぶべきです。


第三に、この目的を達成するために必要な時間を十分に自分自身に与えましょう。

焦って急いでウォーミングアップをしても、それは非常に有害な作用を及ぼしてしまうことすらあります。


ウォーミングアップを終えたら、練習やリハーサル、本番に入る前に短い休憩を取りましょう。アンブシュアの筋肉をリラックスさせてあげるためです。



– – –
続く
– – –



〜【もっとうまくなりたいホルン吹きのためのセミナー】〜
日程:2018年 6月23日(土) 13:00 〜 17:30 & 6月24日(日) 10:00 〜 16:00
場所:BODYCHANCE東京新宿スタジオ
講師:バジル・クリッツァー

詳細や申し込みはこちら




Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *