【アレクサンダーテクニーク・レッスン】中学生ピッコロ編〜高音を出す時に力が入って出なくなってしまう時は?!〜

– – –
・出しやすい音から発音して、そこから出しにくい音に繋げて練習するというアプローチ
・失敗しそうでも、エイっと吹いてしまえばうまく当たることも!
・良い体験の積み重ねが、合奏や本番の成功率を徐々に高めてくれる





Basil Kritzer



2 thoughts on “【アレクサンダーテクニーク・レッスン】中学生ピッコロ編〜高音を出す時に力が入って出なくなってしまう時は?!〜

  1. こんばんは!
    トランペットと歌うのが好きな高校生です
    楽器と声両方なのですが、高い音をイメージすると途端に喉や体に力が入ってしまい慣れた音域でもリラックスして音を出すことが出来ません。
    体の使い方や、イメージのしかたでもしかしたら変わるかもしれないと思い質問させて頂きました…

    • けんさん

      「高音」とか「高音 練習」といった検索ワードでこのブログを検索してみてください。
      関連記事がいろいろでてきます。

      Basil

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *